img-1

最近話題の自然葬とはどのような方法なのか

葬儀の方法は、最近では個人の希望にそうかたちでさまざまな方法で行われることが増えてきました。

よりシンプルさを追求した桑名で葬儀の事前相談についての情報です。

そうした中、自然葬というやり方が話題になっています。



自然葬とは、基本的にはこれまでの墓石を作るという考えから離れ、遺骨を直接自然に返すという方法や、あるいは墓石となるものを人工的なものではなく自然のものを使うというやり方を指しています。



たとえば、遺灰を海などに散骨したり、あるいは樹木葬のように木々を墓石代わりとしてその下に埋めるといった方法でよく知られています。


基本的には自然に回帰するといった考え方に基づいて行われています。

https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q14130400929

このような自然葬が、最近特に注目されるようになってきた背景には、自然に帰りたいというような気持ちの問題以外に、墓を守っていける人が少なくなってきたということもあげられます。

お墓の管理はとても大変なことです。特に子供たちが遠方で暮らしている場合には、田舎のお墓を守るのは負担になってしまうと考えて思い切ってこの方法を選ぶ人も増えています。

http://www.47news.jp/feature/medical/news/0314taiso.html

これまでは、自然葬を希望しても、どこに相談したらいいのかわからないということも多かったです。

ですが最近では広く知られるようになってきたことにより、相談できるところも多くなってきましたので、いっそう自然葬が身近な方法としてとらえられるようになってきました。

ですが自己流で行ってしまいますとやはり何かしらのトラブルのもとにもなりかねませんので、きちんと取り扱っているところに相談しながら行うのがよいでしょう。

https://4meee.com/articles/view/1001224

関連リンク

img-2

自然葬を選択した著名人

自然葬を選択する有名人も増えています。記憶に新しいところでは、XJapanのhideさんや、噺家の立川談志さんなどが散骨で悼まれました。...

more
img-3

自然葬が人気になった理由って?

自然葬は現代になってさまざまな人が葬儀の方法として選ぶようになったものです。しかしかつてまでこうした自然葬のような葬儀についてはほとんど行われておらず、一般的におこなれるようになってきたのは2000年代以降の話となります。...

more